• 創業60年の実績、旋盤フライス盤加工なら

こんにちは、大橋キカイです。

ブログを御覧になった方からの加工依頼です。

磨耗してしまったシャフトの溶接肉盛り修正の相談でしたが、材質がS45Cであり溶接すると焼きが入ってしまうことと、かなりの高回転で回るため芯ブレを起こす危険性も有るため、新規製作とさせて頂きました。

旋盤加工終了後キー溝加工で完成です。

一緒に使用するプーリーも加工して完了!

A様、有り難うございました。

 

 


【 創業60年の実績 】

単品、試作、法人様、個人様、加工のことならお任せください

(有)大橋機械工業所

電話:0285-27-0627

FAX:0285-27-6965

メール:mail0084@ohashikikai.com

日々の加工物のご紹介ブログはこちら!


 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です