• 創業60年の実績、旋盤フライス盤加工なら

こんにちは、大橋キカイです。

TM32P6.0ネジシャフトの製作です。

転造の全ネジ材を使用します。

旋盤にて切削開始。

段取り上先に進めた方が良い箇所はフライス盤にて切削してしまいます。

完成です。

ピロー受け部、ギヤ取り付け部にもネジの谷底が筋状に残ってしまっています。

全ネジ材を使用する場合はこのような現象も起こり得ますが、無垢材から全て加工していくよりも遥かに安価に仕上げることが出来ます。

使用状況に応じまして材料選別のご判断頂ければと思います。

 


【 創業60年の実績 】

単品、試作、法人様、個人様、加工のことならお任せください

(有)大橋機械工業所

電話:0285-27-0627

FAX:0285-27-6965

メール:mail0084@ohashikikai.com

日々の加工物のご紹介ブログはこちら!


 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です