• 創業60年の実績、旋盤フライス盤加工なら

こんにちは、大橋キカイです。

ベアリングケースの製作です。

非常に重量の掛かるシャフトを保持するため既存のピローブロックでは役不足なので、SS溶段材から新規製作していきます。

まずはフライス盤にて穴あけスタート。

荒引き加工までをフライス盤にて行います。

荒引き加工後は旋盤にて仕上げ加工に移ります。

オイルシール用の溝加工も施し完成です。

蓋も付きます。

 


【 創業60年の実績 】

単品、試作、法人様、個人様、加工のことならお任せください

(有)大橋機械工業所

電話:0285-27-0627

FAX:0285-27-6965

メール:mail0084@ohashikikai.com

日々の加工物のご紹介ブログはこちら!


 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です