• 創業60年の実績、旋盤フライス盤加工なら

こんにちは、大橋キカイです。

油圧シリンダー周辺部品の修理です。

大型プレス機が部品故障のため止まってしまっているために超特急仕事です。

シリンダーシャフトとブラケットとの羽目合わせになっていたネジ部分がダメになってしまいました。

ロックナットも抜けない状態です。

ネジを一回り細く作り直します。

スパナ掛けも削り込みます。

ネジを細くしたためロックナットも新規製作。

 

ブラケットの雌ネジも使えませんのでブッシュを製作し入れ込みます。

相当力が掛かりますので、ブッシュの外径もネジにしてブラケットにねじ込みます。

(ストレート穴だと使用中に抜けてしまいますので)

内径ネジは削りなおしたシリンダーシャフトの雄ネジに合わせてあります。

 

そしてブラケットに雌ネジを削っていきます。

旋盤加工終了です。

ブッシュをねじ込んで、

 

最後にフライス盤にてブッシュの抜け止めのホロセットネジ加工を行い完成です。

 


【 創業60年の実績 】

単品、試作、法人様、個人様、加工のことならお任せください

(有)大橋機械工業所

電話:0285-27-0627

FAX:0285-27-6965

メール:mail0084@ohashikikai.com

日々の加工物のご紹介ブログはこちら!


 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です